止水板の規格サイズから間口に合わせた特注サイズの製作も安心対応。 
 止水板の開発・製作・設置工事 グローバルアーク株式会社

止水板の開発・製作・施工 グローバルアーク株式会社 ホームへ

グローバルアーク(株)の軽量止水板は特許取得済製品。 商標登録済みの止水板(防潮板)です。 
特許第3458077号・第4214187号・第4447375号・第4519479号・第4534076号 
止水板の特徴 止水板ラインナップ 止水板の総合カタログ
WPP アルミ脱着式止水板 WPP 4面止水扉 WPP 床下換気口止水板 止水板特注サイズ施工写真
WPS シート式止水板 WPS 脱着式止水シートタイプ 脱着式止水シート 大きな間口にはワイドタイプ WPS4面脱着式止水シートタイプ

ビル所有者の方をはじめ公共の建物(鉄道会社・電力会社・商業施設)、マンション管理会社に
浸水対策として止水板(防潮板)WPPウォータープロテクトパネルが選ばれる理由
ゲリラ豪雨による都市型水害の浸水対策に止水板
グローバルアークの止水板が選ばれる「5つのポイント」

     
 止水板の選ぶポイント1  ワンタッチロックで簡単取り付け!  
 アルミ製で軽量で支柱にパネルを差し込むだけの簡単ワンタッチロック方式の止水板です。重い土嚢と違い軽量で女性にも簡単に素早く設置できます。  
     
 止水板の選ぶポイント2   特許取得製品だから安心  
 1999年6月福岡集中豪雨後に都市型水害の浸水対策として止水板の開発・試作を重ね製品化。2003年7月には特許取得・商標登録受け販売を開始。  
 (特許第3458077号・第4214187号・第4447375号・第4519479号・第4534076号)  
     
 止水板の選ぶポイント3  低コスト!必要な箇所に必要数の設置が可能  
 大掛かりな電動などに比べてコストが低くすむため、必要な箇所に必要数設置しやすくメンテナンスなどにおいてもコスト安に。また、止水板は人の手による取り付けのため停電の時も大丈夫。  
     
 止水板の選ぶポイント4  店舗の営業への影響、負担の少ないスピーディ施工  
 気になる施工中の影響や負担も、スピーディーな納期により、最小限にとどめることができます。  
     
 止水板の選ぶポイント5  建物や街の美観を損なわないよう、多様なタイプで対応  
 止水板・止水板シートは取り付け箇所の大きさ、デザインに合わせた多様なタイプが揃っているので、状況に合わせた設置が可能です。開発から製作・設置まで行うので安心対応です。  
     
     


 都市型水害対策で止水板設置工事助成制度(補助金制度)が実施されている都道府県及び市町村があります。最寄りの区役所等でご確認下さい。(一部地域では防水板設置工事助成制度又は防潮板設置助成制度で名称で案内されています。)





 アルミ脱着式止水板「 WPPウォータープロテクトパネル」  都市型水害対策にアルミ脱着式止水板(WPPウォータープロテクトパネル)
 WPPアルミ脱着式止水板の開発・製作・施工 グローバルアーク(株)
 土嚢に代わる簡単設置で浸水対策。規格品から特注間口寸法まで他にも止水板種類をご用意しています。





 シート式止水板「 WPSウォータープロテクトシート」  ゲリラ豪雨の浸水対策にシート式止水板(WPSウォータープロテクトシート)
シート式止水板の施工 グローバルアーク(株)  止水板シートタイプ<WPSウォータープロテクトシート>は従来の重い土嚢に代わる女性でも簡単に短時間で設置できる浸水対策商品として開発しました。現場の様々な状況(間口寸法)に対応して製作する事が出来ます。また止水シートを収納する下部レールの埋込み深さはGLより100mmから施工できます。




止水板・止水板シートタイプの水張り試験結果報告
アルミ脱着式止水板 水張り試験の様子 WPP止水板性能試験
止水板シートタイプ  水張り試験の様子 WPS止水シート性能試験
     
 都市型水害の危険性  止水板の施工写真集。  止水板のカタログダウンロード



人、街そして未来へプラスセーフティ 
止水板の開発・製作・施工 グローバルアーク株式会社 
止水板の開発・製作・設置工事 グローバルアーク株式会社
〒819-0001 福岡市西区小戸4丁目1514-16  TEL 092-285-4340   FAX 092-885-3051
 全国止水板販売ネットワーク 札幌・仙台・東京・大阪・福岡・沖縄  止水板の全国販売ネットワーク

Copyright (C)  2012-2020 Global Arc CO.,Ltd  All Rights Reserved.